メディカル

腸の働きを活発にマジョラムで便秘解消

アロマオイルは香りを選ぶ楽しみはもちろん、リラックスやリフレッシュなど様々な働きかけをします。
実は便秘解消に効果があると言われているのが「マジョラム」です。
なかでも「スイートマジョラム」は便秘解消のアロマとして人気を集めています。

もともと、シソ科の植物で、ハーブのオレガノとも同属のため良い香りがする植物として、香辛料などにも使われていました。
スパイシーな香りのためイタリア料理にも合います。
エジプトやリビア、イギリス、モロッコなどが原産地で、ヨーロッパではビールの原料ホップの代わりに使われていたこともあるというくらい、良い香りがするんです。

スイートマジョラムのアロマは不安な気持ちを落ち着かせたり、淫靡な気持ちを静める効果があると言われています。
血圧降下作用、血流促進の効果も期待できます。
これは血管を広げる作用なので、体全体のめぐりを良くしてくれるため、腸の動きも活発にさせます。
冷え性やむくみがひどい人は便秘にもなりがちですが、このようなタイプの方にはとくにおすすめです。

皮膚からの刺激もないエッセンシャルオイルなので、香水として1滴垂らしたり、化粧水に混ぜたり、キャリアオイルに混ぜてマッサージに使ったり、
お風呂に使うのが手軽です。
お風呂に使うアロマバスは1~3滴ほどで、浴室に良い香りが広がり落ち着きます。
鎮痛作用、鎮静作用があるので、生理痛がひどいとき、便秘が重くて腹痛があるときなどの不快感もやわらげてくれます。

消化を促進する作用もあるので便秘の人にいかにおすすめか分かります。
眠気を誘うためぐっすりと眠れます。心配事が多くて眠れない人や鬱気味の方はデュフューザーで部屋中に香りを広げるのも良いですね。
良い眠りは翌朝の排便にも重要です。

マジョラムの他にも便秘解消にぴったりのハーブ類があります。
日本ではウイキョウと呼ばれるフェンネルは漢方の生薬に使われています。
利尿作用、解毒、滋養強壮、整腸作用が期待できます。お腹が痛いときにやわらげたり、消化を促進します。
意外にもブラックペッパーも便秘解消におすすめ。
腸内に溜まったガスを出しやすくしたり、腹部の膨張感を静めてくれます。

ガスが多くたまる肉料理に合わせてあるのも納得ですね。
上手にハーブやアロマを活用して便秘解消を目指しましょう!

MENU
Copyright(C)日常生活を苦しめる症状を改善